株式会社アイカンパニー
代表取締役 宮守 和明
April 2014
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

2006年06月27日

職場結婚が増えることの是非

職場結婚が増えることの是非


Yahoo!NEWSより抜粋


職場結婚、トップから転落 出生動向基本調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060627-00000186-kyodo-soci


 結婚相手は職場よりも友人の紹介で-。
厚生労働省付属の国立社会保障・人口問題研究所が
27日発表した出生動向基本調査で、夫婦が知り合
ったきっかけは、1987年以降1位だった「職場
や仕事で」が29・9%と前回(2002年)より
3ポイント減少し2位に転落、かわって「友人・兄
弟姉妹を通じて」が30・9%(1・7ポイント増
)でトップとなった。
 晩婚化も一層進み「夫婦の理想的な子供数」は初
めて2・5人を下回った。現実に持つ予定の子供数
はさらに少なく、最大の理由は「子育てや教育にお
金がかかりすぎるから」。少子化の理由の一端が示
された形だ。


とあった。
一見、なんともない社会現象の一つだろうと思われる。
場合によっては、仕事一辺倒だった日本のサラリーマンが、
もっとプライベート生活を重視した生活を送るようなって
きたという明るい話題に見えるかもしれない。


しかし、本当だろうか。
コレを見て少しかんぐってみた。


職場や仕事を通じて知り合った人の割合が減ることで、
ひょっとすると「離婚率の増加」に繋がりやしないか。


「職場や仕事で」ということは、少なくともその二人は
仕事に関する何らかの情報を共有していたわけで、
仕事に関してはお互い理解しやすい。


それに変えて「友人・兄弟姉妹を通じて」が多くなると、
プライベートでの情報を共有していることが多いと思うが
人生の大半を過ごす仕事に関する夫婦間での情報は減少して
いるかもしれない。


そしてここの比率が逆転してしまったわけだ。
日本の離婚率も年々増加しているという。


別に、アメリカに比べ離婚率ははるかに低い日本なんだから
そんなことはどうでも良いと思うかもしれないが
仕事に関する相互理解はあったほうが良いと思う。


おせっかいな話ではあるが、なんとなくそう思ってしまった。
ちなみに結婚が近いとかそういう話ではまったくありません。
私の場合、すでに仕事と結婚しているようなものですが・・・。
仕事との離婚は程遠いと思います(笑)。


しかし、このデータ、どう考えても意図的に作っている
としか思えない。


「友人・兄弟姉妹を通じて」って、「友人」「兄弟姉妹」
からの紹介って一緒に出来るものでしょうか??
これが分かれたらやっぱり「職場や仕事で」が多いん
じゃないの?と思ったのは私だけでしょうか。。

2006年06月16日

ビル・ゲイツの引退宣言

ビル・ゲイツの引退宣言

まあ、みなまで言うまでもなく、ご存知のとおりの
引退宣言でした。

私からは・・・、取り敢えず「お疲れ様でした」です。
聞こえていないと思いますが。

ITでこれほどの巨人を作ったビル・ゲイツは、多くの
企業の真似をして、そしてそれを蹴落としていった感が強い。

しかし、勝てば官軍、とでも言いましょうか。

だれがなんと言っても、彼がこのITという技術をここまで進歩させた
といって間違いありません。

ある友人の経営者が冗談交じりに言っていました。

「多分、ゲイツももうそろそろITに疎くなってきたからじゃない?」

結構、そうかも、と思います。
それだけこの世の中も変わっています。

WEB進化論にあるような、あちら側、こちら側、で
言えばビルゲイツはこちら側なのではないでしょうか。

ここから一気にこの動きは加速するでしょう。
あちら側といわれる領域への進行開始です。

2006年06月11日

尾関君結婚Party&山口もえBirthday

尾関君結婚Party&山口もえBirthday

DVC00041.JPG

結婚から半年たってからのPartyですが、
ZEELの尾関君から招待していただきました。

こういう大勢の人と合う場に行くのは久しぶりです。


さすが芸能人と結婚しただけあって
坂下千里子、島崎和歌子、りょう、
など芸能人が何人か来ていました。


私は相変わらずなので
ライブレボリューション 増永さん
ウノウ         石川さん
コントロールプラス   村田さん
ミクシィ        笠原さん
とかとここ最近の近況を話したり


久しぶりに、百式田口さんにもお会いしたり
CAの西條さんをご紹介いただいたり。
(というかメールイン時代に会ってた(汗))

それにしても本当に良いパーティでした。

あまり感情の起伏がない尾関君が
はしゃいでました(笑)。
(分かる人は分かりますよね)


尾関君とはかれこれもう8年前でしょうか。


サイバーエージェントに在籍していた時、
同じ、内定者アルバイトで
働いていたにもかかわらず
なにやら最初からまったくの
独特の雰囲気を持っていた彼。


同じくCA出身で、
起業した会社を一度売却し、
再度起業しているという、
同じようなながれを持つ彼。


いつもその動きを注目してしまいます。


インターネットのユーザービリティという意味では
ミクシイ笠原さんがすごいですが、
物事を捉える感性という意味では、
彼ほどすごい人もなかなかいません。


当時は、同期なのに、
敬語で話してました(笑)。

尾関君の要望どおり、ブログにトラックバックします(笑)。
DVC00043.JPG


お二人とも、お幸せに!

2006年06月06日

歓迎会

歓迎会


先々週から来て頂いているMさんの
遅ればせながらの歓迎会を開きました。


一緒にいつもお世話になっている
PRのプロフェッショナルYさんや
WEBでお世話になっているKさん
同じ代々木のA社、Aさんなど
誘ったところ、


21:00開始にもかかわらず
みんな集まってくれました。


なーんだ、アイカンパニーって
声かけると色々と集まってくれるんだ(笑)。


とても嬉しかったです。

初顔合わせの人もいたので
色々と自己紹介したり
ここ最近の話をしたり
結構盛り上がりました。


こういうビジネス以外の部分でも
いろんなお付き合いが出来る仲間を
大切にしたいと思います。


ブロカンのビジネスが始まってから
問い合わせが20社ほど。

少人数なのでてんてこ舞いです。


でも、そういう仲間がいるからこそ
仕事もさせていただいている。

相互に元気を頂いている。
そう思います。


また明日から頑張りたいと思います。



会社概要
新着情報
事業内容
採用情報
ご案内 
サービス
ご挨拶 代表略歴 企業理念 経営目標 会社概要 沿革 取扱代理店 実施企業 Map
新着情報
ブロカンとは 概要 3つのメリット 会員データ リリース例 導入企業実績 お問合せ
採用情報トップ 正社員採用 アルバイト採用  インターン採用 応募フォーム
HOME お問合せ サイトマップ
ブログで口コミ ブログのカンヅメ