株式会社アイカンパニー
代表取締役 宮守 和明
April 2014
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

2007年01月21日

甥が生まれました。

甥が生まれました。


引き続き内輪ネタです。

兄が昨年春に結婚したのですが。
その兄の子供が生まれました。


父、母からすれば、初孫。
両親の祖父母共に健康なので、
みんなにとって初曾孫です。


とうとうオジサン(一応、叔父)といわれる立場に。


誕生日がとてもお世話になっている方と被っているのですが、
かなり豪快な人なので、そういう風に育つのでしょうか?(笑)


宮守家もますます楽しみになってきました。

2007年01月20日

恒例の人材ビジネス協議会

恒例の人材ビジネス協議会


東京開催は、100回目を記念して、100周年もの歴史ある
文京区のとある老舗旅館。

東京にこんなところがあったのか。。。


年始の会議を行って、本年の抱負も決めました。
昨年秋に上場したネクスト井上さんの
上場祝いもかねました。


ネクスト井上さん、おめでとうございます。


いつもの井上節で盛り上がりましたが(笑)、
個人的には秘書の方の、ドッキリインタビューが一番面白かった。

うちわネタでスミマセン。

いつもながら元気を頂く会合でした。

2007年01月09日

自由に叱れる文化

自由に叱れる文化


以前からふと思っていた事。
自由に叱れる文化。


叱ることってとてもパワーのいる事だし、
言うほうも、言われるほうも、とても辛い。


叱ると、確かにその関係が一瞬ギクシャクしそうな気がする。
それがずっと続いていくのではないかという錯覚に陥る。


しかし、言いたいことは、「本質に向き合う」ということ。
それを乗り越えると、また一つ、深い関係になれる。


言わなければ、成長しない、双方とも。
真剣に思っているから、叱れる。
そう思います。


今だけを見るより、未来も見ていなければならないからこそ
叱れる文化、を会社の中に創っていきたい。


全員が全員に対して、
叱る事を、プラスに捉えられる企業文化、
真剣に考えていこうと思います。


2007年01月05日

年賀状が面白いらしい。

年賀状が面白いらしい。

年末に、社内で色々とアイデアを出して作成した年賀状。


年賀状の返信が、大量に「メール」で届いています。。。
なんでやねん・・・。


理由は、どうやら相当インパクトがあった
ということだったらしい。


PR会社なんだから。。。
と思って展開していたわけだが
予想以上の反響。


こういうのも面白いですね。

まあ、こういう年賀状絡みの考え方は、
おととしにも話したので、ここを参照

今年も色々と面白いものを世の中に送り出していこうと思います。

2007年01月03日

新年の挨拶

新年の挨拶
あけましておめでとうございます。
今年もよろしく御願いします。

主には年賀状で、イメージを伝えましたので
ここでは省略。

実家に帰って、色々見てきました。
・昨年結婚した兄嫁に子供が出来て、1/20に生まれる予定。
・祖父祖母が、最近80歳を過ぎて急にふけたが、そこから変わらなくなった。
・胃の消化が年々悪くなってきている

皆さんはどうでしたか?


年末に、今回で29回目となる除夜の鐘を突いて、
そのまま初詣に行き、熊手(初詣で購入、商売繁盛)
を購入。


年始ということもあり、色々と抱負も立てました。
昨年の抱負の達成率は60%程度。
今年は無理しない範囲で、もうちょっと欲張ってみました。


さて、今から福井を発って東京に向かいます。



会社概要
新着情報
事業内容
採用情報
ご案内 
サービス
ご挨拶 代表略歴 企業理念 経営目標 会社概要 沿革 取扱代理店 実施企業 Map
新着情報
ブロカンとは 概要 3つのメリット 会員データ リリース例 導入企業実績 お問合せ
採用情報トップ 正社員採用 アルバイト採用  インターン採用 応募フォーム
HOME お問合せ サイトマップ
ブログで口コミ ブログのカンヅメ