株式会社アイカンパニー
代表取締役 宮守 和明
April 2014
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

2007年07月20日

第二期決算

第二期決算

アイカンパニーは、6月決算企業です。
ここのところ、この第二期決算の最終対応に追われてます


一応どんな感じかというと、、
詳細にはいえないのでイメージだけ(笑)。

第一期
これはゆっくりと事業を考えていてスタートを決めた期なので
実はダイレクトリンク(前の会社)の第一期と決算数字だけ
見るとあまり変わらない。

第二期
色々やりました。さて、、、
資金使途等を見ると、
実はダイレクトリンクの第四期とほぼ同じ。
つまり、ダイレクトリンクの二期から四期までの動きを、
このアイカンパニーの第二期でほぼほぼやり遂げたのです。


もちろん、いろいろなノウハウと多くの協力者があってこそ、
そして、新しい試みと、新しい仲間が増えた事、
正直言って、これに尽きると思います。


本当に感謝なんだなぁと、実感する毎日。


そして第三期。
始まりました。


大きなことを言うつもりはないのですが、
この第三期。
さらにドラスティックな変化を起こす予定です。
毎年、目指すところは同じでも、
やっている事業は大幅に変わる。
代替するのではなく、変化・進化をさせていく。
新しい業界を作っていくのです。


前にも一度言った事がありますが、
肝に銘じておくことはタイミング。
前に進みすぎない事。


> 事業の成功の要因のひとつは
> タイミング。
> 人より遅れてはならないし
> 人より前に進みすぎてもいけない。
> 人より半歩前へ、一歩前へ。
> それ以上は、冷静になって
> 時には、我慢も必要。
> どんなにやりたくても。

□前会社、設立記念日
http://www.icompany.co.jp/blog/2006/05/post_21.html

でも、一日でも早く、新しい人も一緒に
色々と面白いことしたいんだなぁ。
と、本音をもらす今日でした。

2007年07月15日

理想を演じる

理想を演じる


上司の仕事は部下をマネジメントすること
部下の仕事は上司にマネジメントさせないようにすること


上司は最高の上司を演じて、
部下は最高の部下を演じる。


「演じる」と言うのが重要ポイント。
そして「最高の」があるから目指すランクが分かる。


本質的にすぐになる事は難しい

でも、理想はイメージできる。


自分がそれになるのではない。

なりきるよう「演じる」だけなのだ。


なりきっていれば、
いつしかそれに近くなる。

そしてそれは同化する。


理想を想像してください。

そして、その理想を演じてください。


きっと時間はかかるかもしれないけれども

その理想にちょっとづつ

近づいていきます。


そして、それがきっと貴方そのものになります。


アイカンパニーの7-9月期スローガン。

『本来あるべき姿の追求』

2007年07月04日

『お陰様で』

『お陰様で』

聞いた話。

================
夏がくると、冬がよいという。
冬になると、夏がいいという。
太るとやせたいという。
やせると太りたいという。
忙しいと閑になりたいといい、
閑になると忙しいほうがいいという。


自分の都合のいい人は、良い人だとほめ、
自分の都合が悪くなると、悪い人だとけなす。
借りた傘も雨があがれば邪魔になる。
金をもてば、古びた女房が邪魔になる。
世帯をもてば、親さえも邪魔になる。


衣食住は、昔に比べりゃ天国だが愚痴ばかり。
上を見て、不平不満の明け暮れ、
隣を見て、愚痴ばかり。
どうして、自分をみつめないのか。


静かに考えてみるが良い。
一体自分とは何んなのか、
親のおかげ、先生のおかげ
世間様のおかげのかたまりが、自分ではないか。
おれがおれがを捨てて、
お陰様で、お陰様で、と暮らしたい。

================

然り。



会社概要
新着情報
事業内容
採用情報
ご案内 
サービス
ご挨拶 代表略歴 企業理念 経営目標 会社概要 沿革 取扱代理店 実施企業 Map
新着情報
ブロカンとは 概要 3つのメリット 会員データ リリース例 導入企業実績 お問合せ
採用情報トップ 正社員採用 アルバイト採用  インターン採用 応募フォーム
HOME お問合せ サイトマップ
ブログで口コミ ブログのカンヅメ