株式会社アイカンパニー
代表取締役 宮守 和明
April 2014
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

2008年08月28日

MSに転職した友人。

MSに転職した友人。


年に何回かご挨拶メールを送っていると、
ふと久しぶりに連絡が来て、食事になったりする。

MSにいるH氏。


残暑見舞いのメールに反応してくれて、
久しぶりの挨拶と赤坂で食事。


そうか、ダイレクトリンクを担当してくれた時は新卒だったんだ。

あの時は弊社も出来たばっかりで、彼にはとても支援してもらった。

まだまだネット広告は創世記で、バナーやメール広告が主。
PV数が多いほうがとりあえず高い。

今考えると、合っているような合っていないようなロジックが
まかり通った戦国時代に、一緒に駆け抜けた戦友みたいなもんだ。


いつも思うけど、男の友人というのは、本当に久しぶりに会った
としても、一瞬で昔に戻って、話に花が咲く。

ここ最近の動きやこれからどうしていこうとしているかなど
色々話し合って盛り上がった。


CCIからマイクロソフト。
こんな転職方法があるんだ、と彼から学んだ。


とても元気をもらった再開だった。

2008年08月26日

新規に参入が出てきました。

新規に参入が出てきました。


ベクトルという大手PR会社が取り組んでいます。
とうとうPR会社が入り込んできたか、といった感じです。

ニュース記事
http://www.j-cast.com/mono/2008/08/25025603.html

BLOG TIMES
http://blogtimes.jp/


「ブログタイムズ」が生まれた背景には、「効果的な広告」を
突き詰めた同社が、最終的に「記事枠」「ブログ」という
キーワードを最重要視した事実があった。

  ↑
ここは、ブロカンと似てますね。
広告業をやりながら、記事広告やパブリシティの強さに
目を奪われた感覚です。


大きな違いは、
> 1000円~1万円という"破格"の報酬を受け取れる
> ブロガーのほうにもありそうだ。

という高い報酬形態。
しかし、1案件30万円から、記事数100件。


これが吉と出るか凶と出るか。

ちなみにアイカンパニーとしては、動向は気になりますが、
競合かどうかという点では、それほど気にはしていません。

サイバーバズのほうが優秀だと思うし、弊社でもその形式にするのは
ブロガーの選別さえ進めればすぐに出来るから。

逆に、PVの高い人は、高い報酬に比例して集まるわけでは
なかったという運営してから分かった事、もありますからね。


「PR会社」というスタンスが近いところが
気にかかるといったところでしょうか。


戦いはまだまだ始まったばかりです。


2008年08月19日

偉大な人になって考える

偉大な人になって考える


今日会った人から、面白い考え方を聞いた。


『偉大な人になって考える』


その人は、難解なものに対して、
解決策を考える時に有効だという。

偉大なアイデアが欲しいなら、
スティーブジョブズならどう考えたか。
孫正義ならどう考えたか。
松下幸之助ならどう考えたか。


誰でも良い、自分が尊敬できる人を思い描き、
その人の発想ならどうなるかを考えてみる。


もちろん、その発想の前に、
その尊敬する人の背景や、性格、しぐさ、クセ
なんかが分かれば分かるほど良い。
知っている人でなくても良い。
でもその人の本は、山ほど読んでいたほうが良いと思う。


武田信玄なら

織田信長なら

豊臣秀吉なら


そう考えると、大胆な戦略の手法がいくつも見えてくる。

2008年08月09日

新規事業のワクワク感

新規事業のワクワク感


どんな人に喜ばれるのか、
どれだけ喜ばれるのか、
どんな出会いが出てくるのか、
どんな価値が世の中で生まれてくるのか。


それを思うと感動で身体がしびれてきます。


その反面、まったく評価されないのではないかという不安、
まったく価値が生まれないのではないかという不安、
投資金額に対するプレッシャー。


その重圧で精神が押しつぶされそうになります

でも、これが事業を作るという事。
0から1を生み出すという事。


これが自分の人生の表現の仕方。


何を創り上げ、どんな価値を生み出すのか。
これに絶えず挑戦し続ける。


自分たちの人生は、自分たちで創る。

どんな可能性をも。

2008年08月07日

韓国の友人。

韓国の友人。


超久しぶりに会う韓国の友人。
3年前くらいかな。

現在、アメリカでオンラインゲーム事業を推進中で
ようやく始まったばかりのところ。
近いうちに日本にも進出してくるらしい。


オンラインゲームの面白さや難しさ、
アメリカの市場・日本市場の動向、
アイカンパニーの方向性、
共通の友人の話、プライベートの話し。


久しぶりすぎて話も尽きず、
結構深いところまで話し合った。


共通していえることは、
彼も経営者だという事。


そもそも出会いは2000年までさかのぼり、
私はダイレクトリンクを立ち上げられるかどうかの
挑戦をしていた頃。

彼は、日本の大手企業も巻き込んで、
数億円の資本を集め、
一緒に事業が出来るパートナーを探しに日本に来ていた。

そこである人が、私を紹介した。

とても意気が合って仲良くもなったが
私は、自分で立ち上げる選択を取った。

というよりも、彼と賭けをしたのだ。

=============================================
もし、~月までにダイレクトリンクという会社が
立ち上がっていなかったらオレの負け。

その時はそっちのチームに入るよ。
=============================================


結果は、私の勝ち。
結果を出し、資本を集め、会社の設立も出来た。


ただ、彼の会社は日本のバブル崩壊に飲み込まれ
一度破綻し、その後色々な会社を転々としていた。


でも、それ以降も日本に来た時には
たまに情報交換をしている。


そして今回、新たに再度起業し、資本を集め
びっくりするようなすばらしい経営陣を集め、
挑戦している。


このアグレッシブさが嬉しい。


なんかな、兄貴みたいな感じもするし、
会う度に、元気をもらう。


こちらも負けずにやる気が出てくる。
感謝、ですな。

ただ、今日行ったお店。
若干選択をミスったなあ。。。

次回はもっとおいしい所に連れて行きたいと
少し反省でした。。

2008年08月05日

現在、新規事業進行中。

現在、新規事業進行中。


結構面白いと思います。


そうかぁ、とうとうあの事業に手を出すかぁ。
と言ったところ。
詳細はまだお待ち下さい。
10月ごろに発表可能だと思います。


もちろん、ブロカンの進化計画も進行中です(^^)。


まあ、「どーん!」と告知するよりも、
どちらもじわじわ行きますんで、
そこんとこ、よろしく御願いします(^^)v。



会社概要
新着情報
事業内容
採用情報
ご案内 
サービス
ご挨拶 代表略歴 企業理念 経営目標 会社概要 沿革 取扱代理店 実施企業 Map
新着情報
ブロカンとは 概要 3つのメリット 会員データ リリース例 導入企業実績 お問合せ
採用情報トップ 正社員採用 アルバイト採用  インターン採用 応募フォーム
HOME お問合せ サイトマップ
ブログで口コミ ブログのカンヅメ