株式会社アイカンパニー
代表取締役 宮守 和明
April 2014
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

2009年03月25日

WBCとイチロー

WBCとイチロー




昨日のランチは、大画面テレビが3つもある定食屋に。




理由はただ一つ。




WBC決勝 VS韓国戦をちょっと見に行くため。




っていうか、みんな同じこと考えているから
その定食屋は大混雑(笑)。




で、その短時間で見たイチローの「妙技」に圧巻。




1-1で迎えた7回表無死、片岡の安打で1番イチロー。
ここはさすがに片岡を2塁に送るべく、
ベンチも送りバントの指示。
イチローもバントの構え。




もちろん、それを分かってか韓国の投手チョンも
させじと外角低目へボール。
内野も全力でバントを阻止しようと前進守備。




その一瞬の隙をついた片岡の盗塁。
見事としか言いようがない。




これで、イチローは得点圏にランナーをおいて、
心置きなくヒットを打てる。
ダブルプレーも起きない。




まさしく絶好の王道勝負。




内野も逆に少し後退して
イチロー得意の頭上超えヒットを警戒。
深めの守備。




誰もがそう思い、チョンも直球で勝負。




その瞬間、歴史は動いた(笑)




「あっ!」






_MG_0332[1].jpg

http://everydaycatblog.blog115.fc2.com/blog-entry-120.htmlから拝借







なんと、再度バントを構えるイチロー。
バントには絶好のど真ん中。
三塁線へ打球を殺してゴロ。






3塁手は後退していたため、
スピーディに取りにいけない。
自分が動けば2塁の片岡が3塁に来るため、
誰もカバーできない。
しかし、それでも取りに行くしかない。




でも、そんな即断即決の判断、誰も出来なかった。
ピッチャーは、既にその場から動けなかった。
判断遅れてボールを拾った頃には、
イチローはファーストを落とし
片岡はサードを既に押さえているという速攻。




韓国の全選手は、ただ呆然とその光景を見ていただけ。




何が起こったのか、正直わからなかったのだろう。




心理戦における神業だったと思う。




メディアでもあまり取り上げられていなかったが、
この神業で韓国の選手の何人が、
心を折られかけただろう。


いや、実際に折られた選手もいたと思う。



直後の中島がライナー性のヒットで
追加点をもぎ取り大歓声。




これがイチローが普通にヒットを打っていたなら
韓国の勢いを消す事はなかなか難しかったのかも
しれないと今でも思う。




WBC速報 2009 対韓国戦 決勝 
7回表イチロー世界一のバントヒット!
http://www.youtube.com/watch?v=YoMoT9XAPyA




私の心の中では、最後の決勝タイムリーよりも、値千金のバントであり、
この短時間で見れた、至福の映像でした。




日本代表、

優勝おめでとう!




untitled.JPG
http://mota2008.blog25.fc2.com/blog-entry-181.htmlから拝借。

2009年03月24日

営業トーク50枚

営業トーク50枚


今日から、新しく営業が1名参画。


営業トークだけで、A4用紙50枚以上のマニュアルが渡される。


ドサッ!

090324_210329.jpg




ほとんどすべて私の手書きによるトークマニュアル



まあ、要は情報の洪水状態です。



ベンチャーに入るということ①
ベンチャーに入るということ②






では、新たな組織体制でGO。


2009年03月23日

結婚式

結婚式


うちの営業マンの結婚式に参加してきました。


昨年秋から、主賓のスピーチをお願いされていたので
自分でもどうなる事やらと思っていたのですが、
思ってたよりも緊張感せず、楽しい気持ちで
スピーチできました。

しかも、彼に合った本当に良いお嫁さんだ。


実は経営者を9年やってきて、
社員の結婚式でスピーチするというのは初めて。

いやあ、なんかちょっと感動です。

心温まる結婚式でした。

本当におめでとう!


DVC00017_M.JPG


DVC00014_M.JPG

2009年03月13日

就職サイト リクナビNEXTからの取材

就職サイト リクナビNEXTからの取材


リクナビNEXTの経営者インタビューに取り上げられました。

というか、4月かららしいのでまだ出てません。


営業トークなんだろうけども、
「弊社で選ばせていただいた企業様のみ、
 対応させて頂いているんですよ~」

なんて言葉に乗せられて、掲載に至りました。

4月掲載、まもなくアップされますよ。
乞うご期待。


2009年03月09日

Circuit City(サーキットシティ)の閉鎖

Circuit City(サーキットシティ)の閉鎖


このサーキットシティという名前を聞いて
思い出す人はどれだけいるだろうか。


あの『ビジョナリーカンパニー2』で
偉大なる企業として紹介された会社だ。


=======================================================

1月17日から閉店セールを行っていたCircuit Cityが全店舗を閉店する。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0903/06/news055.html

 昨年11月に経営破たんした米大手家電量販店
Circuit Cityが、3月8日に全店舗を閉店する。

 同社は1月17日に全米567店舗で在庫一掃のための
閉店セールを開始した。

セールは最高で8週間行う予定だったが、
「多くの店舗に記録的な数の来店者があり」、
予想よりも速いペースで商品が売れたと、
同社の清算を進めているGreat American Groupは述べている。
在庫を売り切った一部店舗は既に閉店しているという。

=======================================================

同じようにワコビアを買収したウェルズファーゴも
危ないというニュースが流れている。


両社に共通している点は
『ビジョナリーカンパニー2』掲載企業。


もちろん、本で書かれた時期と今は相当違うだろうが、
考え方によっては『ビジョナリーカンパニー2』神話が
崩れた形なのかもしれない。


ただし、手法で間違っているとは思わない。


あの考え方は時代を超えて正しい。
では、なぜこうなったのか。


経営者としてしっかり考えていきたい課題です。



会社概要
新着情報
事業内容
採用情報
ご案内 
サービス
ご挨拶 代表略歴 企業理念 経営目標 会社概要 沿革 取扱代理店 実施企業 Map
新着情報
ブロカンとは 概要 3つのメリット 会員データ リリース例 導入企業実績 お問合せ
採用情報トップ 正社員採用 アルバイト採用  インターン採用 応募フォーム
HOME お問合せ サイトマップ
ブログで口コミ ブログのカンヅメ